シェアシマ 食品メーカー・食品工場向け
業務改善DXクラウドサービス

menu close

商品詳細

出品企業ページを見るarrow_forward_ios

ユニテックフーズ株式会社(ユニテックフーズ)

企業所在地
〒103-0001 東京都中央区日本橋小伝馬町14-4
業種カテゴリ
商社・卸売業
電話番号
0336392071
会社説明
ユニテックフーズでは、ペクチンやゼラチン中心とした食品の食感創りに関わる原材料、美肌・ダイエットに効果のある素材や、 脳機能改善効果や筋肉増強・ケガ予防に有用な機能性素材などを取扱っております。 弊社の商品は、大手・有名企業でも使用されている安心・信頼の食品素材です。 取扱商品は規格基準との適合性をチェック、必要に応じて分析試験も実施し常に品質確認を行っております。 また、食に関する知識を生かしたOEM事業や、お客様の商品開発における課題を解決するための、開発支援サービスを行っております。

メチルセルロース(ヒートゲル)、HPMC(ヒートゾル)は植物パルプを原料として得られる多糖類です。加熱すると増粘もしくはゲル化するというユニークな特徴を持ちます。レンジアップ商品や惣菜の品質改良に利用されています。また、グルテンフリーの米粉パンの作成や、エマルジョンを作り、ソーセージやマフィンに加えることで油の配合量を減らし、カロリーをカットすることも可能です。

ヒートゲル極

内容量
15kg
荷姿・ケース入り数
クラフト袋
賞味期限
製造日より 1095日
発注リードタイム
要相談
ケース納品単位
最小:1ケース
参考価格
価格についてはお問い合わせください。
商品特徴
1.可逆性の熱ゲル 一般的なゲル化剤と異なりメチルセルロースの溶液は加熱すると固まり冷えるとゲルが溶ける性質があります。 加熱によるゲル化メカニズムの詳細は明らかになっていませんが、加熱によりメトキシ基同士が疎水結合することでゲル化しているといわれています。そのためメチルセルロースに対してメトキシ基の割合が少ないHPMCでは加熱時のゲル化力は弱い傾向にあります。 2.乳化安定性、高い保水性、気泡安定性 構造に親水基と疎水基を持ち、o/w型の乳化安定能があります。油に分散後、冷水を加えて攪拌することで安定したエマルションができます。 また保水性や気泡安定性も優れており小麦製品の生地改良用途にも利用されています。
使用方法、配合量の目安、
機能のエビデンスなど
3.溶解方法 メチルセルロースやHPMCはグレードによって溶解温度が異なりますが、基本的には温度を下げて溶かす必要があります。 ※メチルセルロースは約10℃以下、HPMCは約25℃以下で溶解します。(グレードにより異なります) 溶解方法として(1)熱水に分散させてから冷却して溶かす方法(2)砂糖などの分散剤と混ぜ合わせてから、冷水に溶かす方法(3)油に分散させてから冷水を加えて溶かす方法(エマルション)の3つの方法が一般的です。 4.使用制限 添加量は食品中の2%未満とする必要があります。
食品への表示例
糊料(メチルセルロース) *使用目的により、増粘剤、ゲル化剤、安定剤または糊料より適切な用途名を併記する
アレルギー表示

表示義務あり

  • 使用なし

表示推奨

  • 使用なし
在庫の有無
通年在庫あり 
販売エリア制限有無
販売エリア制限なし 
用途&実績・採用メニューの詳細
ヒートゲル極 介護食、畜肉商品、冷凍食品、ベジミートパテなど その他ヒートゲル・ヒートゾルシリーズ 麺(茹で伸び防止)、餃子の皮(茹で伸び防止、乾燥防止)、バッター液、コロッケ中だね、中華まんの皮、プロセスチーズ(耐熱性、乳化安定)、ホットプリン(耐熱性)、マヨネーズ、ソース(乳化、耐熱性)、練り製品、ポテト成型品(結着)、パン(食感改良、保水)、ソース(粘度付与)など ※冷凍パン、チルドパン(乾燥防止、食感改良)についてはホイップ製法をお勧めしております。 最適な番手や使い方について、お気軽にお問い合わせください。
健康トレンド
グルテンフリー 、 代替肉対応素材

ログインすると商品規格書を閲覧することができます。

規格書
PDFで商品情報と規格書をダウンロードfile_download

人気の商品はこちら